この舞台でしか体験できない
想像力の旅が始まる


写真・エッセイ 星野道夫

語り 磯部弘
音楽 中島まさる

星野直子さんからのメッセージ

磯部さんから届いた朗読のデモテープを聞いた時、
今まで自分が読んでいた星野道夫の世界に
新しい息吹が吹き込まれたことを感じました。
舞台で映像と音楽と共に朗読される作品は、
私たちを新たな星野道夫の世界へ誘ってくれることでしょう。
星野直子
告知動画

次回公演情報!


Web予約サイト



次回公演情報はこちら


次回公演情報
プロフィール
●写真・エッセイ 星野道夫
 
星野道夫 (ほしの みちお)

1952年千葉県市川市生まれ。73年、航空写真に魅せられたアラスカ・シシュマレフ村で、エスキモーの一家と一夏を過ごす。 76年慶應義塾大学経済学部卒業。写真家田中光常氏の助手を経て、78年アラスカ大学野生動物管理学部に入学。以後、アラスカの野生動物や自然、人々を写真と文章で記録し、多くの国内誌をはじめ「National Geographic」「Audubon」などに作品を発表。 86年第3回アニマ賞、90年第15回木村伊兵衛写真賞を受賞。 96年8月、ロシア・カムチャツカ半島での取材中、ヒグマの事故により急逝。 著作の一部は英語のほか、韓国語、中国語にも翻訳され、海外でも読み継がれている。
(主な写真集)
・「アラスカ 極北・生命の地図」、「星野道夫の仕事」(全4巻)(朝日新聞社)
・「アラスカ 風のような物語」(小学館)
・「アークティック・オデッセイ」、「カリブー 極北の旅人」(新潮社)
・「悠久の時を旅する」(クレヴィス)

(主なエッセイ集)
・「アラスカ 光と風」(福音館書店)
・「イニュニック」、「ノーザンライツ」(新潮社)
・「旅をする木」(文藝春秋)
・「森と氷河と鯨」(世界文化社)

(写真絵本)
・「アラスカたんけん記」「森へ」「クマよ」(福音館書店)
・「ナヌークの贈りもの」(小学館)

(講演集)
・「魔法のことば」(スイッチ・パブリッシング)(文藝春秋・文庫)

(写真・エッセイ集)
・「Michio’s Northern Dreams(全5巻)」(PHP研究所)
●語り 磯部 弘
磯部 弘 (いそべ ひろし)

東京生まれ。日本のオリジナルミュージカルの草分けといえる伝説の劇団「東京キッドブラザース」に入団。 主に柴田恭兵氏とのダブルキャスト主演を務める。国内公演のみならず、ニューヨーク公演、ワシントンDC公演、全米ツアーなど、アメリカロングラン公演にも出演。 退団後は、映画、テレビ、舞台に出演。近年はテレビ・ラジオ番組やCM、企業VP他、幅広いジャンルでナレーターとして活躍。 スポーツ・ネイチャー・ヒューマン等のドキュメンタリーからファミリー向けの作品までこなすマルチプレーヤーである。 平成21年には天皇陛下御即位20年記念特別展で、皇居内大スクリーン映像のナレーションを担当した。
主なナレーション作品
・BS−TBS 「SONG TO SOUL」毎週日曜夜11時
・BS12「クルーズ・ザ・ワールド」
・NHKBSプレミアム「驚き!ニッポンの底力」
・NHKBSプレミアム「地球アドベンチャー〜冒険者たち〜」
北極圏サバイバル ツンドラの果ての湖へ 服部文祥
原子のヒマラヤを撮る 写真家・石川直樹
・BS11「世界豪華客船紀行」
・ディズニーチャンネル「番組宣伝メインナレーター」
・衛星劇場「番組宣伝」
・ラジオ大阪・TBSラジオ「司馬遼太郎短編傑作選」朗読
・TBS「THE世界遺産」
・NHKサタデ―・サンデースポーツ
・フジテレビダイヤモンドグローブ ボクシング世界タイトルマッチ
  【井上尚弥選手・村田諒太選手・八重樫東選手・三浦隆司選手】
・BS−TBS「銀輪の風」
・NHKBSプレミアム「たけし☆アート・ビート」
・「ディズニーシ―アトラクション・ストーム・ライダー、キャプテンデイヴィス役」
・「とっとこハム太郎・ロコちゃんのパパ役」
・「ウルトラマンガイア・コスモス・メビウス、ナレーション」
・「ゲーム・戦国無双シリーズ」雑賀孫市役
・「ゲーム・軌跡シリーズ」ミュラー・ヴァンダール
・映画名探偵コナン 業火の向日葵(2015年公開)  東 幸二役
・天皇陛下御即位20年記念特別展・映像ナレーション
・天皇皇后両陛下傘寿記念 宮内庁伝承の古式馬術 VP
・寛仁親王殿下を偲ぶ会・映像ナレーション

(公式サイト) http://gree.jp/isobe_hiroshi
●音楽 中島まさる
中島まさる (なかじま まさる)

鎌倉生まれ。高校時代はホラー・ミュージカル舞台劇「ロッキー・ホラー・ショー」で来日したレイナ・バートンのバックバンドでキーボードとサイドギターを担当。 その後日本大学芸術学部音楽学科で作曲を専攻。学外で湯浅譲二氏に師事、現代音楽の作曲を学ぶ。 1979年 東京サウンドプロダクションに入社、川口浩の探検隊シリーズの選曲を担当。その後1985年に独立、Sound Design CUBICを設立。 当初はテレビ番組の選曲効果を担当するが、その後作曲活動も再開し、テレビ番組のテーマ曲やCM、映画などの音楽を手がける。 現在は杉並のスタジオを拠点にして様々な映像に関わる音楽活動を繰り広げている。
(主な作曲作品)
DVD「伊豆蔵明彦の世界」
韓国釜山放送「Jルート」
映画「ハナばあちゃん!!〜わたしのヤマのカミサマ〜」
ドキュメンタリー映画「そばにいるよ〜自閉症(オーディズム)と車椅子の監督〜」
DVD「星新一ショートショート」
TKC CM
カンボジア国営放送 CM
文化庁記録映画「鍛金 玉川宣夫のわざ」
NHK BS プレミアムドラマ「ドンパル」
テレビ東京「滅びゆく民族」テーマ曲
テレビ朝日「THE追跡」テーマ曲
テレビ朝日「イチから住」テーマ曲
BS-TBS 日曜映画館オープニングテーマ曲
BS-TBS 火曜デラックスオープニングテーマ曲
TBS BooBo & Boona スポットCM

(主な音響効果)
NHK 「星新一ショートショート」
テレビ東京 「美の巨人たち」
フジテレビ「Vメシ!JAPAN」
BS-TBS 「SONG TO SOUL」
BSフジ「風のcafe」
BSジャパン「アーツ&クラフツ商会」
NHK BS「ラン×スマ 街の風になれ」
テレビ朝日「イチから住」
テレビ朝日「マグロに賭けた男たち」
テレビ朝日「THE追跡」

(CD)

 
悠久の自然 アラスカ / 星野道夫 × 磯部弘
音楽 : 中島まさる (オリジナルサウンドトラック)


 
Earth Beating / Nakajima Masaru

 
Thousands Dreams of Android / Nakajima Masaru

(公式サイト) http://cubic-power.net/nakajima/index.php?FrontPage
●インディアンフルート 中島一女
中島一女 (なかじま かづめ)

国立音楽大学声楽科卒業。 ’ 11 年より中島まさる作曲のテレビ・映画・イベントなどのレコーディングに参加。
‘13 年よりインディアンフルートを中心に、ティンホイッスルやAerophone などの演奏活動をしている。
星野道夫さんとの出会いと、始まりの時
「悠久の自然 アラスカ」の誕生と、この作品で伝えたい事
「写真」について
「音楽」について
「悠久の自然 アラスカ」の音楽
過去の公演情報
お客様からの感想